社会連携推進機構公開講演会で成果報告

 寺谷地域創成研究センター長は,6月24日(月)愛媛大学社会連携推進機構公開講演会(参加者82名)において地域創成研究センターの取り組みの報告を行いました。
 地域創成研究センターは,地域社会の活性化と発展に貢献するセンターとして,平成16年に創設され,地域の社会・歴史・文化などについて,地域とともに活動してきた実績として地域貢献事業,地域創成のための人材養成などのさまざまな行事等を紹介し,社会貢献の役割を果たしてきたことをアピールしました。 また,今年度は生涯学習機能を充実させるとともに,大街道,銀天街や道後温泉などの活性化支援事業をはじめ,地域を後押しするユニークな事業を推進していきたいとの抱負を述べました。

資料:地域創成研究センターの取り組み

取り組みを紹介する寺谷センター長 参加者に配られた「あいだいトマト」
取り組みを紹介する寺谷センター長 参加者に配られた「あいだいトマト」