トップ | センターの理念 | 組織図 | 活動 | 研究員紹介 | 出版物 | 問合せ・所在地 | リンク
This HP is not compliant with browsers such as Safari, Google Chrome, etc. Now preparing to upgrade, sorry for the inconvenience.
top


★ Events

○(新規)『東アジア古代鉄文化研究センター2015-2016パンフレット』(Click)


○(新規)第9回国際学術シンポジウム
東アジア古代鉄文化研究センター設立10周年記念
「古代ユーラシア アイアンロードの探求」のご案内(Click)


  日時:平成28年12月3日(土)13:00〜16:40
  場所:愛媛大学城北キャンパス 南加記念ホール
  プログラム:
  趣旨説明 東アジア古代鉄文化研究センター設立10周年の回顧
   村上恭通(愛媛大学東アジア古代鉄文化研究センターセンター長・教授)
  成果報告 四川における研究成果と中国の製鉄研究
   槙林啓介(愛媛大学東アジア古代鉄文化研究センター准教授)
  成果報告 モンゴルにおける共同研究の成果と今後の展望
   笹田朋孝(愛媛大学法文学部准教授)
  討論 ユーラシア古代鉄研究の展望
   岡村秀典(京都大学人文科学研究所教授)
   白石典之(新潟大学人文社会・教育科学系教授)
   臼杵勲(札幌学院大学人文学部教授)
   村上恭通
  対談 たたら吹き製鉄の技術復元−とくに銑(ずく)押法について−
   木原明((公財)日本美術刀剣保存協会村下(選定保存技術「玉鋼製造」保持者))
   村上恭通


○(終了)第21回アジア歴史講演会
「近年中国東北地方における漢代考古発見について」のご案内(Click)


日時:平成28年10月22日(土)13:00〜15:30
場所:愛媛大学城北キャンパス メディアホール
講師:徐 光輝(龍谷大学国際学部)


○第20回アジア歴史講演会
「古代製塩と自然環境 ウズマキゴカイとクロスナ層をキーワードとして」のご案内(Click)


日時:平成28年7月23日(土)14:00〜16:30
場所:愛媛大学城北キャンパス 愛大ミューズ2階M24教室(愛媛大学ミュージアムのある建物です)
村上恭通(愛媛大学)「古墳時代の製塩活動と環境変動」
山崎純男(元福岡市文化財部)「古代製塩技術とウズマキゴカイ−福岡海の中道遺跡の発掘調査を振り返って」


○2016年度瀬戸内海考古学研究会第6回公開大会
「辺土の考古学 原始古代のもうひとつの地域像」のご案内(Click)


日時:平成28年6月18日(土)12:50〜17:00 19日(日)9:00〜12:05
場所:愛媛大学城北キャンパス 南加ホール





◎孫明助著『百済の鉄器文化』の刊行案内(Click) 
在庫僅少(2016年10月現在)

top
★ Panphlet

『東アジア古代鉄文化研究センター2015-2016パンフレット』(Click)

『東アジア古代鉄文化研究センター2014-2015パンフレット』(Click)

『東アジア古代鉄文化研究センター2013-2014パンフレット』(Click) 

『東アジア古代鉄文化研究センター2012-2013パンフレット』(Click) 


★ Other Events (Click)

top
新着情報