トップ | センターの理念 | 組織図 | 活動 | 研究員紹介 | 出版物 | 問合せ・所在地 | リンク
top


★ Events

○『アジア古代産業考古学研究センター2022-2023パンフレット』(Click)


☆☆☆改称のお知らせ☆☆☆

東アジア古代鉄文化研究センターは、2019年4月より
「アジア古代産業考古学研究センター」に改称しました。
HPは順次、更新いたします。

We changed our name to
"Research Center for Asian Archaeology of Industry and Culture"
from April 2019.



○(終了)第33回アジア歴史講演会のご案内(Click)
第33回アジア歴史講演会
「北東アジアにおける都市・城郭遺跡−モンゴル・ロシアの草原・森林地帯の発掘現場から−」


日時:2024年2月17日(土)13:00〜15:00
会場:愛媛大学共通講義棟B 1階 CRI-1教室(正門入ってすぐ)
講師:臼杵勲(札幌学院大学)
※申込無用・入場無料


○(終了)公開学術シンポジウムのご案内(Click)
公開学術シンポジウム
「資料からみたジェンダー史研究の可能性―古代エジプトと地中海世界から―」


会場:愛媛大学法文学部本館大会議室(8F)
YouTube 同時配信 (URL:https://youtube.com/live/5m1oh73VBf0?feature=share)
日時:令和5年11月18日(土)10:00〜17:00
研究発表:
「ジェンダー研究からみた古代エジプトにおける紅海産タカラガイの使用について」辻村純代 (公財)古代學協会研究員)
「墓壁画に見る古代エジプトの家族と女性像」畑守泰子(AIC研究員)
「新王国時代の職長の妻・メリトの家具」西本直子 (武蔵野大学建築研究所研究員)
「ペロポネソス戦争後のアリストファネスと『女の議会』」桜井万里子 (東京大学名誉教授)
※詳しいタイムテーブルは上記(Click)よりチラシをご覧ください。



○(終了)第32回アジア歴史講演会のご案内(Click)
第32回アジア歴史講演会
「古代都市平城京の塩事情」


会場:愛媛大学メディアホール
日時:令和5年年6月24日(土)13:00〜14:00(12:00開場)
講師:神野 恵(奈良文化財研究所)
※第19回愛媛大学考古学研究室シンポジウムと同時開催



○(終了)第31回アジア歴史講演会のご案内
第31回アジア歴史講演会
「工房図と職人たちの世界 壁画が語る古代エジプトの技術と暮らし」(Click)


開催方法:YouTubeによるオンライン開催(URL:https://youtube.com/live/kc9OOh329W4?feature=share)
開催期間:令和5年年3月25日(土)10:00〜4月2日(日)23:00
講師:畑守泰子(愛媛大学アジア古代産業考古学研究センター 研究員)



○第12回AIC東アジア鉄器ワークショップを主催しました。
第12回東アジア鉄器ワークショップ「弥生故狠談袁Г僚問題」


開催場所:北淡震災記念公園セミナーハウス・セミナールーム
日程:令和5年年3月11日(土)
共催:淡路市教育委員会



◎孫明助著『百済の鉄器文化』の案内(Click) 
在庫僅少(2023年4月現在)

top
★ Panphlet

『アジア古代産業考古学研究センター2021-2022パンフレット』(Click)

『アジア古代産業考古学研究センター2020-2021パンフレット』(Click)


★ Other Events (Click)

top
新着情報